5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文芸】「ユリシーズ」筆者ジョイスの官能的なラブレター、約5千万円で落札

1 :黒猫のデルタ@焙煎特派員▲▲φ ★:04/07/12 21:04 ID:???
■ジョイスの官能的なラブレター、約5千万円で落札

アイルランドの文豪ジェームズ・ジョイスが1909年、恋人で後に妻となった
ノーラ・バーナクルにあてた官能的な内容の手紙が8日、ロンドンの競売会社
サザビーズで競売に掛けられ、24万800ポンド(約4950万円)で落札された。

予想を3倍も上回る高値の落札額だった。サザビーズによると、20世紀に英国で
書かれた手紙としては、最高額を記録した。落札者の詳細は公表されていない。

手紙は1909年12月1日に書かれたもので、バーナクルに対する性的な欲望が
赤裸々につづられており、「私の狂暴性を許してくれ、ジム」と結ばれている。

ジョイス自身がこの手紙について言及していたため、手紙の存在は知られていたが、
処分されたと考えられていた。しかし、あるジョイスの研究者が、ジョイスの兄弟が
所持していた古い本のページの間から手紙を偶然発見、今回のオークションに至った。

また、ジョイスがバーナクルに送った別のラブレター2通も出品された。2通は官能的な
内容のものではないが、1通目はバーナクルあての最初の手紙とされている1904年
9月12日付のもので3万3600ポンド(約690万円)、2通目はその数カ月後に書かれたもので
8万4000ポンド(約1730万円)の値がそれぞれ付いた。

ジョイスとバーナクルは1904年6月16日、アイルランドのダブリンで知り合い、同年10月に
一緒にアイルランドを出て、共に生活を始めた。この間に2人の子供をもうけ、ジョイスが
死亡する10年前の1931年に正式に結婚している。

この日の競売ではこのほか、ジョイスが自作「ユリシーズ」にサインをして、兄弟に贈った本が
8万4000ポンド(約1730万円)、初期の短編集「ダブリン市民」の校正刷りが11万2000ポンド
(約2300万円)で落札された。

http://www.cnn.co.jp/showbiz/CNN200407110008.html

2 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 21:04 ID:MM+cF15x


3 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 21:05 ID:A6rTuz2u
2です

4 :名無し募集中。。。:04/07/12 21:07 ID:ShRciLvR
これって芸スポむきのネタかなあ

5 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 21:08 ID:ptdrb82n
ユリシーズは読もうと思ったがかったるくて挫折

6 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 21:12 ID:IVabC19G

官能的=変態エロ


7 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 21:17 ID:RuQFLlHk
アイルランドの作家ならベケットのが好きだな。
とゆうかジョイスをおもしろいと思って読める人っているの?

8 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 21:18 ID:DqWMmw6D
                     ,、
                 _ ,ノ ,ヘ、、
               /´   ノ    `ヽ、 +
              /   ''''''    ''''''  ヽ   +
                i  (●),   、(●) ::::',
             {     ,,ノ(、_, )ヽ、,, :::::::::}
              ',    ..`-=ニ=- ' .:::::::::,!  +
           ___ヽ    `ニニ´   丿__,,
          , ゝ  `ヽ、         /´   く _
        <-‐''´  ̄ ̄`,ゝ、、___,,, <´ ̄ ̄` ー->
          ` ー''´Z_ノ        ヽ、_ヾ ー ´

        C H I N E S E   R E S T A U R A N T
    __ __ __ __       __     __       __
    `i  | | i'l_i'l_i'     i''´ __`ヽ-ッ _コ  l____ i´__`ー-ッ  _,,.、
     ,!  ,! .l l   _,,,_   └'´__ ``´ レ┐ ┌─┐ ,!'´ ``´ /,r''´
    / 丿 '、'、 l´ __`ヽ-ッi''´__`ヽ-ッ  .l  l  ノ /     / /
   / /   ヽ ヾ´  ``'´└'´,,_``'´   l └ ' ,/   ___,,ノ /
_,,.r'' /      \ `>  r'"´   ``ヽS.) l  「´    「´    _ノ

9 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 21:19 ID:pBh/ku+g
犬の視点

10 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 21:19 ID:51xBW9cQ
> 「私の狂暴性を許してくれ、ジム」と結ばれている。
ジムって誰だろう。ジョイス本人か?

11 :10:04/07/12 21:20 ID:51xBW9cQ
意味がわかった、「ジム」ってのは末尾の署名な

12 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 21:20 ID:9I6hdRGY
どうせ

。え食コンウの俺

とか書いてあるんだろうな。

13 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 21:21 ID:RBOxSu+N
>>5
おお、友よw

本棚を調べたら奥のほうで埃かぶってた。
もう一回挑戦しようかな。

14 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 21:30 ID:4m1gIjJK
最初の手紙が690万なのに、
官能的な手紙だと4950万てのがすごいな。


15 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 22:01 ID:J9cvmKjJ
>>5 >>13
同志。
ユリシーズって挫折率高いよな。

16 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 22:04 ID:emds+edg
まず本の重さに耐えなければならない・・・



17 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 22:08 ID:7BAazU3o
ユリシーズと失われた時を求めては
挫折率9割を超えると思うw

当然、自分も両方挫折しますた(;´Д`)ノ

18 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 23:10 ID:BGKjtiXl

よし、この官能ラブレターを機にみんなでジョイスに再トライだ

19 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 23:12 ID:ZOyTomFy
ユリアンの旗艦だっけ?

20 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 23:14 ID:7wqJFzpj
「フィネガンズ・ウェイク」をまともに読んだ香具師って日本に一万人もいないだろ

21 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 23:18 ID:ecpGoEHL
>>19
うんこまみれのユリシーズ。

22 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 23:27 ID:iJ74fKFF
>>17
ユリシーズは3ページで見事に挫折したが、
失われた時を求めては、スワン家のほうへだけは読みきったぞ!

23 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 23:37 ID:B4nTM7C/
ユリシーズきらい

24 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 23:40 ID:o8XnFvOd
ユリシーズとやらの概要を教えてください。
それで読んだ気になっておきます。

25 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 23:42 ID:NTat8Rmu
>>24
特に筋はない
以上

26 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 23:43 ID:o8XnFvOd
>>25
(´Д`)

27 :コヨーテ ◆Coyote7ZPM :04/07/12 23:45 ID:572nZ26H
「若い芸術家の肖像」が一番読みやすくて面白い
スティーヴン・ディーダラスを知らないヤツはモグリの文学通

28 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 23:47 ID:n7oDySDf
>>16
5巻本の文庫本出てるよ。

29 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 23:48 ID:B4nTM7C/
検索でもすればぁ

30 :名無しさん@恐縮です:04/07/12 23:53 ID:B4nTM7C/
ちゃんと訳して

31 :名無しさん@恐縮です:04/07/13 00:03 ID:KeW1itsl
はまると面白いよね。

32 :名無しさん@恐縮です:04/07/13 00:09 ID:KeW1itsl
ジョイスってエロスって感じします・・

33 :名無しさん@恐縮です:04/07/13 00:09 ID:r+eIgmOZ
本屋で見て買うのやめた俺は勝ち組

34 :YPOOL:04/07/13 00:15 ID:u/bFasPw
>>28
戦前の岩波文庫版を紹介するなんて・・・。

35 :名無しさん@恐縮です:04/07/13 01:23 ID:U3vdAHwd
http://quote.bloomberg.com/apps/news?pid=10000102&sid=aELBc53IaZ5o&refer=uk
July 8 (Bloomberg) -- A love letter written by James Joyce in 1909 to his wife Nora Barnacle, addressing her as ``My darling little blackguard,'' ?????????

``Joyce is hot because he's the best writer of the century, and because he had the good grace to die leaving a small canon,''

He writes in the letter of his ``ungovernable lust'' for his wife, who had threatened to leave him. He compares her to a ``strange-eyed whore'' and signs the letter, ``Heaven forgive my madness.''

http://ok.halhal.net/~senichi/j/news/data/2004/2004_07_12_08_01.html
ジェームス・ジョイスのHレター
故ジェームス・ジョイスといえば『ユリシーズ』で知られるアイルランドの作家のだが、恋人で、その後に妻になるノラ・バーナクルさんに宛てた手紙がロンドンで約24万ポンド(約4830万円)で競り落とされた。
「ボクはキミとハメハメしたい」といった、変態リクエストがこと細かに描写されており、最後に「どうかボクの狂気を許しておくれ」などと書かれている。
ほかにも、これほどエッチではないが、似たような手紙2通も別々に落札された。(AP)

「ボクはキミとハメハメしたい」 の原文は?


36 :名無しさん@恐縮です:04/07/13 01:25 ID:4PK+GjCs
みなさん、恥ずかしい手紙はできるだけ処分するように。

PCのエロ画像も然り。

37 :名無しさん@恐縮です:04/07/13 01:25 ID:xlXYxIw/
■オウムより恐ろしい創価学会の実態 「創価学会・公明党の犯罪白書」
http://www.toride.org/index.html
『自由の砦』とは?

創価学会による"反社会的活動"や"人権侵害行為"によって、被害を受けてきた人々が、創価学会の恐ろしい実態を広く世間に訴え、同じく学会の被害に苦しむ人々を救済しよう、との志によって「創価学会による被害者の会」を結成しました。
この「自由の砦」は「被害者の会」のホームページです。
支持政党や思想の違い等を超え、創価学会問題を直視してください。

http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/20031106/mokujitxt.html


38 :名無しさん@恐縮です:04/07/13 01:29 ID:lXyF6CK6
マドンナからロッドマンに送られたファックスは凄かったな
いきなり「あなたの精液の一粒も残さず吸い取りたい」だったっけ

39 :名無しさん@恐縮です:04/07/13 01:31 ID:4PK+GjCs
>>35
この辺が濃いのかな…ごめんTOEIC600なんでよくわからん。
>He compares her to a ``strange-eyed whore''

40 :名無しさん@5倍満:04/07/13 02:49 ID:A0tk7XD8

ユリシーズは幸運の艦

41 :名無しさん@恐縮です:04/07/13 03:13 ID:YJh2u7ro
>>19
ヤン提督&第13艦隊の旗艦。
最後はユリアンが乗ってたけど。
哨戒に出せば必ず敵を連れて帰ってくる艦でもある。

42 :名無しさん@恐縮です:04/07/13 04:00 ID:F3L8QON6
ユリシーズは「20世紀で最も過大評価されている小説」と一部でいわれてるそうだが、どうなの?>読んだひと


43 :名無しさん@恐縮です:04/07/13 05:02 ID:xzuGmYjw
ユリシーズよりフィネガンズウェイクじゃないの?
自称ジョイス好きってやつの家で読んだが、2、3行で挫折
もう意味わかんね
あんなのありがたがってる奴って頭がどうかしてるか、異常にプライドが高いかのどっちかだと思う
向こうのありとあらゆる言語を知り尽くしてないと読むの無理だろ

44 :名無しさん@恐縮です:04/07/13 05:51 ID:U3vdAHwd
長編小説 「ユリシーズ」 の (一分で読める)あらすじ:

朝、スティーブン起きる、同居人の男2人とお話する。少し険悪。ダブリンをうろつく。

朝、ブルームとモリー(奥さん)起きる、ブルームはダブリンをうろつく。
浜辺へ行って女の子の脚を見ながらオナ二ーする。
発射と同時に花火。 ← これが前半のクライマックス

モリー(奥さん)は町で浮気。

もう夜。スティーブン(S)とブルーム(B)は酒場で酔って騒ぐ。いろいろな妄想。
Sは船乗りに殴られる。Bが助けて、一緒にBの家に帰る。二人で立ちション。
モリー(M)がSを見て、「まあ、若くていい男ねえ」
Sは帰る。

BとMは逆むきでベッドで寝てる。BがMのお尻にキス。

最後の章はテンもマルもないMの回想というか意識の流れというやつですな中略
今日のお昼のボイランたら大きなおちんちんだわね馬のようだわね中略
そういえばあの彫刻のおちんちんはきれいで口に入れたくなったわね中略
ああ遠くで列車の汽笛が聞こえるわ Once in the dear dead days beyond recall 中略
Bがプロポーズした時のことを思い出すわ二人で海の見える丘の上に登って
そしてBがわたしにキスして私は目でもう一度言ってと言ったのよyes
わたしは腕をBの首にまわして下に引き寄せて私の胸が感じられるようにそして香水yes
心臓はもうはやくはやく鳴っていたそして私はこう答えたYes

(参考資料) http://www.fact-index.com/m/mo/molly_bloom_s_soliloquy.html


45 :名無しさん@恐縮です:04/07/13 05:53 ID:gv2xWi0V
ユリってどっちだっけ?姉さん同士の方だったかな?
まあ、なんでもいいか

46 :名無しさん@5倍満:04/07/13 05:56 ID:A0tk7XD8

セーラー服 百合族

47 :名無しさん@恐縮です:04/07/13 06:01 ID:rhPIUgPt
やっとラスボスだと思ったらエトになってユリシーズに戻ってきてしまったときの衝撃は未だに忘れない

48 :名無しさん@恐縮です:04/07/13 06:14 ID:r7VBtN4f
>>40
イギリス海軍のユリシーズとヒューベリオンはただの駆逐艦だったりする

女王陛下のユリシーズ号なら3回ぐらい読んだぞ!

49 :名無しさん@恐縮です:04/07/13 07:55 ID:C7p4tFgh
>>34
んなわけないだろw
丸谷才一の新訳が集英社文庫から文庫で出たんだよ。
でも5巻じゃなくて4巻でした。失礼。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087610047/qid=1089672564/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl14/250-8964183-3170603

ユリシーズはオデュッセイアをちゃんと読んでないと読めない小説だからね。。
俺も読もうと思ったけど全然わからない…。
まずは神話から入らないと理解できないだろうなぁ。

50 :名無しさん@恐縮です:04/07/13 23:43 ID:nTfEh38o
ジョイィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィッス!!
声が小さぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁい!!
ジョイィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィッス!!

51 :名無しさん@恐縮です:04/07/13 23:49 ID:GWl6gGoa
ジョイムスジョイスかと思ってた

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)