5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【音楽】トーキング・ヘッズ、幻のライヴ盤が初CD化

1 :めいど▲φ ★:04/07/01 19:59 ID:???

 奇蹟の再結成ライヴ、ボックス・セット『Once In A Lifetime』発売と、
ここ数年はファンが感涙してしまう出来事が続く、
デヴィッド・バーン率いる知的なニューウェイヴ・バンド、トーキング・ヘッズ。

どうやら今年もファンの涙が止まらない出来事が続きそうです。
なんと今まで未CD化であった82年発表のライヴ・アルバム
『THE NAME OF THIS BAND IS TALKING HEADS』が曲を大幅に増量して、
ついにCD化されることになった。

 本作は、デビューから名作で名高い『リメイン・イン・ライト』発表後の
81年までのライヴを時期別に収録したもの。
今回のCD化に伴って、プロモーション・オンリーであった
「The Girls Want To Be With The Girls」「Electricity」(「Drugs」の初期ヴァージョン)
「Found A Job」らの曲が追加収録される予定。発売はUSにて8月17日に予定されています。

 また同日には、新たなベスト・アルバム『THE BEST OF TALKING HEADS』もUSにて発売される予定。
本作には「サイコ・キラー」「ワンス・イン・ア・ライフタイム」
「バーニング・ダウン・ザ・ハウス」などの定番曲が全18曲収録される予定です。


引用元
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=6927

2 :名無しさん@恐縮です:04/07/01 20:00 ID:o3lUu4Tq
だれ?

3 :名無しさん@恐縮です:04/07/01 20:05 ID:voxEVYzm
劣頭

4 :名無しさん@恐縮です:04/07/01 20:06 ID:3vFkvTLg
トーキングヘッズってたしか子どもぐらいのダンスグループだよね。
ウィンズの弟分としてデビューした

5 :名無しさん@恐縮です:04/07/01 20:06 ID:zqmYbayE
簡単に説明すると
デヴィッド・バーンとブライアン・イーノの両天才が組んだバンド。
レデ屁の100倍は凄い!

6 :名無しさん@恐縮です:04/07/01 20:23 ID:hOWj8FyX
トーキングヘッズを知らない人たちがいるんだな。
年取ったはずだわ、なんて。

7 :名無しさん@恐縮です:04/07/01 20:24 ID:14ch7o+B
あいきゃんとのうげっといっとのう さてぃすふぁくしょん

8 :名無しさん@恐縮です:04/07/01 20:29 ID:xa/SMHXx
中学の入学式では制服がでかすぎて、みんなトーキングヘッズ状態だったろ

9 :名無しさん@恐縮です:04/07/01 20:32 ID:LX60AD3Y
'`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、

10 :失恋レストラソ ◆E2E4/ipthM :04/07/01 20:49 ID:Zee89jvq
>>2
>>6

         
           orz

11 :冥土で逝く:04/07/01 21:13 ID:TL8kCFCB
佐野元春のラジオ番組でデヴィッド・バーンの新曲かかってたけど、えがったよ。

12 :名無しさん@恐縮です:04/07/01 21:26 ID:b9U8da66
Once In A Lifetimeはいい曲だな

13 :名無しさん@恐縮です:04/07/01 21:32 ID:TJdwcuZR
オレは『リメイン・イン・ライト』というと条件反射で否定してしまうんだけど、
それだけ渋谷陽一から受けた影響が大きかったってことか。

14 :名無しさん@恐縮です:04/07/01 21:38 ID:+PKZeCEz
渋谷陽一は未だにトーキングヘッズを否定した唯一の評論家って自慢してるのが笑える
CCCDには未だノーコメントもう終わった人だわ

15 :名無しさん@恐縮です:04/07/01 22:09 ID:rookU4UI
>>10
アンタのスレかとオモタ。
>>1


トムトムクラブの天才愛もオマケで収録してほしい。

16 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 00:23 ID:veRC37OW
イーノがいるのなら買っても良いなって言うか、買いたいな

17 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 00:39 ID:Eb1cfoQu
talking heads といえば stop making sence か
漏れが高校生のころだった。


18 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 00:41 ID:8Sa1fG4c
はじめて買った時、理解しようと一生懸命何度も聞いたおもひで

19 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 01:11 ID:6ZEUfp2E
だるまさんがころんだ だるまさんがころんだ だるまさんがころんだ
 だるまさんがころんだ だるまさんがころんだ だるまさんが・・・

20 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 01:16 ID:N8ovy9Tc
日本でのライブも収録されてるの?
エイドリアン・ブリューがギター弾いてたんだけど。

21 :天災業腹くん ◆YEMAGICec6 :04/07/02 01:32 ID:l1Cx8FO/
さいこっきら、かつけくせぃ
ふぁふぁふぁふぁ〜ふぁふぁふぁふぁふぁふぁらべら
らららんなななならららんらならならなうぇい
お〜〜〜お〜〜〜おっお〜〜〜〜〜〜あいやあやあやあやあや

22 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 01:59 ID:AnPt5JSS
あのスーツ、まだ持ってるのかなぁ・・・

23 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 02:06 ID:oe8V8fq2
なつかすぃ。
リメイン・イン・ライトは死ぬほど聞いた。

24 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 02:20 ID:bsWVMsG8
ろ〜ど とぅ の〜うぇぁ〜♪
でマターリ

25 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 02:23 ID:Cx32kEeq
トーキング・ヘッズ。喋る頭。やれやれ、なんだってバンドにそんな名前をつけるんだ?

26 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 02:25 ID:0q25rNcW
リメイン・イン・ライトもいいが、裏盤にあたるマイ・ライフ・イン・ザ・ブッシュ・オブ・ゴースツも凄いぞ。


27 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 02:32 ID:nxV/fTEG
あぁとふとふ・・・
しかしベスト盤わいらんから未発表音源10枚組とか有意義なの出せ!

28 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 08:14 ID:0pZcDXp9
サイコキラーはマリオンもカヴァーしてたな

29 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 08:34 ID:MUOF4YIV
トーキング頭。

30 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 08:41 ID:HNZAR5kQ
あぁ、レコードとかカセットテープで聞いてた時代だな…
再生機器がなくて暫くきいてねぇよ。なつかすぃーー

31 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 09:02 ID:kQWa5MJb
おしゃべり魔女は俺のマストアイテム

32 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 09:02 ID:elQ4nNva
ナツカスィ。・゚・(ノД`)・゚・。

33 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 09:05 ID:kQWa5MJb
よくサンプリングされてるよね。おしゃべり魔女は。

34 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 09:07 ID:Vy5pIJxh
デビットバーン つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

35 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 10:08 ID:MXuaQvNF
キングクリムゾンが真似してたなぁ・・・・・

36 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 10:12 ID:F+8okdBG
6畳一間のボロアパートで、ほか弁食いながら、
毎日聞いてたよ。

37 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 10:24 ID:kQWa5MJb
>>36
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。


38 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 10:32 ID:Xm9i973z
「TRUE STORIES」が好きです。
ジャケットのデザイン最高。
一曲目「Love For Sale」を大音量で鳴らすと、気分爽快です。

それはともかく。

スレタイのブツも興味ありますが、
トーキング・ヘッズの、ビデオ・クリップ集のDVDってあるのかしらん ?
無いようなら、是非、そういうのを発売して欲しいです。



39 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 10:47 ID:kvBzKLQ6
バーンの曲がメディアプレーヤーのデモにつかわれてなかった?
その前はベックが使われてたけど

40 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 10:55 ID:HVaSraFH
なんでもかんでもニューウェーブにすんなよ

41 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 10:58 ID:Vy5pIJxh
武道館いった人いますか?ノシ

42 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 10:59 ID:6Bc1teSQ
And She Was

43 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 11:09 ID:kQWa5MJb
マライヤのファンタジーとかね

44 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 11:39 ID:hZdNNMuf
渋谷公会堂だったけなぁ〜行ったなぁ〜(遠くを見る目)
つい先日『THE NAME OF THIS BAND IS TALKING HEADS』の
2枚組LP盤をCDに焼いて@PODに入れたところだよ。
買おうっと。

45 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 22:34 ID:nxV/fTEG
>トーキング・ヘッズの、ビデオ・クリップ集のDVDってあるのかしらん ?

縦長のベスト盤

46 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 22:45 ID:WSpPN5xV
ヘッズはなぜレココレで特集されないのだろうか?長年の疑問。

47 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 22:54 ID:wCbIi4nQ
当時、「エスノ・ロック」なんて言われたりもしてましたねぇ。
そのころのピーガブは今となっては痛くて聞けないけど、トーキングヘッズは
定期的に聞いてるヲレ。何故だろう。

48 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 22:57 ID:2PSTZDfR
「ストップ・メイキング・センス」のひとたちだっけ?
何年か前に映画館でレイトショーをやったんだけど見逃した〜

49 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 23:07 ID:HYD+abi8
昔好きだったなぁ
リメイン・イン・ライトとかフィア・オブ・ミュージックだとか
もう20年以上前か・・・

50 :名無しさん@恐縮です:04/07/02 23:55 ID:C25Df8io
Burnin' Down The Houseぐらいしか
知らん

51 :名無しさん@恐縮です:04/07/03 00:00 ID:JI3wTxh4
昔、HONDAのCMで使われてた曲なんていいましたっけ?
久々に聞きたくなったけどタイトル思い出せん。

52 :名無しさん@恐縮です:04/07/03 00:17 ID:mmZ0LqHU
男がひたすら踊ってるPVを見て衝撃を受けた。
今、見たら大したことないんだろうけど。

53 :名無しさん@恐縮です:04/07/03 01:41 ID:62t5r+yV
>>51
「Road To Nowhere」 でしょ ?

>>46
あぁ、言われてみれば、そうですね。
スレタイのアイテムの発売が、特集組むいいきっかけだから、
やってくんないかなぁ〜。(てか、やりそうだ。)

54 :名無しさん@恐縮です:04/07/03 02:55 ID:we54Bb5y
トーキング・ヘッズといえば
やっぱり ザ・レディ・ドント・マインドでしょう
これを何で2枚組のベストに入れてない!

55 :名無しさん@恐縮です:04/07/03 03:00 ID:6sCSveqZ
Thank You for Sending Me An Angel

おっおおぉ〜おっおおぉ〜おっおおぉ〜おっおおぉ〜

56 :名無しさん@恐縮です:04/07/03 03:22 ID:62t5r+yV
当たり前かもしれないけど、クラプトンだの何だのに比べると、
スレッドの伸び方が、まるで、チーターと亀ほどの差ですねw
日本でのトーキング・ヘッズの人気って、やっぱこんなモンなのかなぁ。

57 :名無しさん@恐縮です:04/07/03 03:45 ID:ftsE2exA
BGMが、キャロル・キングの愛ちゃんのコマーシャル、イイネ!イイネ!イイネ!

58 :名無しさん@恐縮です:04/07/03 09:22 ID:nBoQsnjl
>>50
なんてまたシブイところを

59 :名無しさん@恐縮です:04/07/03 13:16 ID:/OcjX80A
おはよう、ティナ

60 :名無しさん@恐縮です:04/07/03 13:30 ID:yaRC8Jpw
さらなるジョジョネタ希望(´・ω・`)

61 :heatgoeson:04/07/03 14:12 ID:qPKTpSND
>>25 テレビの討論番組なんかでただ発言者の顔だけを切り替えていくような単調なカメラワークを批判的にトーキングヘッズと表現するそうな。バンド名はそこからつけたとどこかで読んだ気がします。
リメインインライトは大音量にしてヘッドホンで聴くと物凄く刺激的だったなあ。


62 :名無しさん@恐縮です:04/07/03 14:47 ID:uIz7XyTG
こりゃめでたい。CCCDでなければいいけどなー

63 :名無しさん@恐縮です:04/07/03 14:49 ID:NPX7zwMN
渋谷陽一がヘッズを否定していたのは解せなかったが、
エイジアとかジャーニーとかを産業ロックと呼んで
馬鹿にしたのは激しく胴衣できた。

つーかトムトムクラブなつかしい。

64 :名無しさん@恐縮です:04/07/03 14:50 ID:0CkW4toS
"STOP MAKING SENSE"が好きです!

65 :名無しさん@恐縮です:04/07/03 14:50 ID:SAM9pwKN
PHISHがまるまるステージでカバーしたリメインインライトもおつでしょ。

「ザグレートカーブ」(・∀・)イイ!!

66 :名無しさん@恐縮です:04/07/03 15:15 ID:uIz7XyTG
>>63
リズムセクションに黒人持ってきていきなりファンキーにしたのが
姑息だとかいうような趣旨だったような。

67 :名無しさん@恐縮です:04/07/03 16:38 ID:PbpW+H8O
少し前に録画してた「デヴィッド・バーンの トゥルー・ストーリー」を観た。
女の人が司会しながら歌うファッションショーの曲が好きになった。
同名のCDに入ってるのかな?

68 :名無しさん@恐縮です:04/07/04 05:07 ID:hsiJ4R0R
おやすみ、ティナ

69 :名無しさん@恐縮です:04/07/04 23:05 ID:hsiJ4R0R
ただいま、ティナ

70 :名無しさん@恐縮です:04/07/04 23:52 ID:IDbv3fqf
ヘイヘイヘイ へ へィ へ〜イ!
ヘイ へ ヘィ へ〜イ!

71 :名無しさん@恐縮です:04/07/04 23:54 ID:6sk/xtwG
ベースとドラムが夫婦なんだよ

途中からダンサブルな曲を作り出してファン激減

バーンは似非芸術家気取りで、今や誰にも持てはやされてない

72 :名無しさん@恐縮です:04/07/04 23:59 ID:ZWDTzHdZ
ハ〜イ  ハーイハーイハーイハーイハ〜イ
ハ〜イ  ハーイハーイハーイハーイハ〜〜イ


73 :名無しさん@恐縮です:04/07/05 03:23 ID:2EoQDWlB
サイコ・キラーの仏語がいまだに聞き取れません

74 :名無しさん@恐縮です:04/07/05 03:44 ID:qdhww+dk
俺は>1 にある「Electricity」と題されたPVディスク(勿論アナログ)
を持っている。これがスバラシイのよ。
一度、NHKが78年か79年の年末にFMでやったもの。
「Found A Job」や「サイコ・キラー」も抜群。以来ずっとファンでつ。
日替わりでポリスやグラハム・パーカーやトム・ロビンソンも放送した。
ダイアー・ストレイツもやったな。あの頃はNHKもGJ多かった。(´-`).。oO

75 :名無しさん@恐縮です:04/07/05 03:49 ID:FlL/Uq8u
!!!

76 :名無しさん@恐縮です:04/07/05 03:52 ID:dH4KH+l0
DVD「スター・トレック ヴォイジャー」を発売したパラマウント・ホーム・エンターテインメントが行った
「理想の女性上司」のアンケートで、女優の黒木瞳(43)が1位に選ばれた。
5位には年金未納問題が発覚した女優の江角マキコ(37)がランクイン。
「潔かった」という声が寄せられたという。



77 :名無しさん@恐縮です:04/07/05 09:44 ID:+n5vw8ze
やっぱりリメインインライトは好きでしたねぇ。
あれはイーノ&バーンのアルバムのコンセプトを生声で再現したわけですけど、
アフリカンビートとか流行る前で、白人の最後の抵抗って感じで。

で、これって昔ビデオで売ってたのとは違うの? 最初バーンがラジカセとギターで歌って、だんだんメンバー増えるやつ・・

78 :名無しさん@恐縮です:04/07/05 12:06 ID:WPioDF2C
渋谷ってどう否定してたの?

79 :名無しさん@恐縮です:04/07/05 12:23 ID:y4HXQNsV
>>77
それが「STOP MAKING SENCE」ですよ。

>>78
 曖昧な記憶ですまんのだが、確か、「黒人の力を借りて完成させた
だけなのに、評価されるのがわからん」みたいなニュアンスのことを
自著(名盤紹介しているヤツ。文庫化されているかも)で書いていた。
 実は渋谷本人はトーキング・ヘッズを認めたかったのだが、反目す
る今野雄二が日本に紹介したバンドだけに、認められなかったという
説も当時聞いたことがある。今野もキザであまり好きじゃなかったが、
渋谷に対する見方もこの一件でかなり変わったのは確か。

 何にしても、CD化しないかな〜と切望していたので、朗報です。
邦題は「實況録音盤」だったよね。

80 :名無しさん@恐縮です:04/07/05 12:37 ID:79+xIrC5
で、いつ発売なんだよ。

81 :名無しさん@恐縮です:04/07/05 12:39 ID:WPioDF2C
>>79
サンクス。
>文庫化されているかも
興味深いので探してみるわ。

ちなみに今野雄二と反目してるのも知らなかったw

82 :名無しさん@恐縮です:04/07/05 22:36 ID:2EoQDWlB
knee playもCD化してくれ!

83 :名無しさん@恐縮です:04/07/05 22:46 ID:NNWwPUc4
心配無用のガヴァメント

84 :名無しさん@恐縮です:04/07/05 22:46 ID:HfipaVwD
俺は観にいったぞ!
たしか中野サンプラザ!
20年以上の前の事なので記憶が・・・・


85 :名無しさん@恐縮です:04/07/05 23:38 ID:2EoQDWlB
うらやましい・・・
The Headsとバーンは(別々に)かぶりで観たのだが・・・

86 :名無しさん@恐縮です:04/07/05 23:55 ID:RrFNr+SZ
>>名無しさん@恐縮です
>>74
おれもヘッズとポリス持ってる。同感。

87 :名無しさん@恐縮です:04/07/06 00:07 ID:dlTmbFv1
>>81
渋谷陽一 1978-1984「ロック微分法」
http://www.rock-net.jp/book/bibunhou.htm

この時期の渋谷は確かに面白かった。
「業界を支えるかわいそうな人達/今野雄二の巻」は最高だと思う。

88 :名無しさん@恐縮です:04/07/06 00:10 ID:n5+C5+5c
ギャーついにcd化!!
たまたま昨日stop making senseのdvd観てたんだよー
ldも持ってるけど、曲順が違うんでちょっとビックリ

それにしてもtom tom clubの2ndはなぜcd化されないんだろう..

>>45
これってもちろん日本語字幕は入ってないよね。
こっちもldなら持ってるんだけどねー

89 :名無しさん@恐縮です:04/07/06 00:46 ID:8eXOfhAb
>>86
dクス
ついでだけど、ポリスのはDVD出てるよ。ご存知でしょうが。

>>79
>今野もキザであまり好きじゃなかったが、
>渋谷に対する見方もこの一件でかなり変わったのは確か。

なんで渋谷って音楽そのもので評価出来ないんだろうかね。
「産業ロック」だろうが、ゲストいっぱい使おうがソース買って聞く
俺らの判断にはカンケーねーのに。


90 :名無しさん@恐縮です:04/07/06 11:11 ID:ve0wcF3v
あとヘッズ嫌いといえばなんか♀がいたよな、「水」の憑く・・・
ま、そういう精薄の名でこのスレを汚すのはやめよ

91 :名無しさん@恐縮です:04/07/06 11:52 ID:REEVK0H5
俺はそのころ洋楽はほとんど知らなかった。
YMOがそのころ好きでその年のベストアルバムと思っていた。しかし今野雄二が
トーキングヘッズを挙げたのでそんなにすごいのなら聞いて見るかとなった。
4、5枚は買ったと思う。渋谷に映画も見に行った。men's bigiのCMがカッコよかった。
ダハーダハーダハハハー。あれもトーキングヘッズ?



92 :名無しさん@恐縮です:04/07/06 11:56 ID:4B3/LAf0
ロッキン・オンはストーンローゼズで騙されて以来
一切信用していない 総じてココ6-7年の音楽雑誌は更に酷くなっている

93 :名無しさん@恐縮です:04/07/06 12:11 ID:3Jvl7Gzo
みなさん最近のバーンのアルバムとか聴いてるのでしょうか?
ノンサッチから出たやつなんかなかなかイイと思うのですが。

94 :名無しさん@恐縮です:04/07/06 13:10 ID:0fLBkDjj
>>87
何て親切な人なんだ、サンクス。
図書館の蔵書にあったので2,3日中に借りてきます。

95 :名無しさん@恐縮です:04/07/06 14:28 ID:ve0wcF3v
ナンサッチのは一番幻滅を感じました・・・

96 :heatgoeson:04/07/06 21:19 ID:DPQH5R5e
オレは今野雄二とは音楽の好みがぴったり一致していたな。
外在的な音楽批評をする渋谷よりも感覚的な今野の方が信用できた。
>>89に同意 出てきた音が全て。感動こそが唯一絶対の尺度。

97 :今野雄三:04/07/06 21:23 ID:Lt+Iveit
>>96
ウホッ!やりませんか?

98 :heatgoeson:04/07/06 21:25 ID:DPQH5R5e
いや、そっちは好みじゃないんで……

99 :今野雄三:04/07/06 21:35 ID:Lt+Iveit
好みが合うと伺い、お誘いしましたが
失礼いたしました。



だれか、やらないか?

100 :名無しさん@恐縮です:04/07/06 22:21 ID:ve0wcF3v
100じゃん!

101 :89:04/07/07 01:44 ID:H5Wkn3ia
>>96
>出てきた音が全て。感動こそが唯一絶対の尺度。

美味いこと言いますね。俺も今野を支持してる。
つーことは「ロキシー」の大ファンかな?俺はそうだけど。
「Take Me To The River」はどっちも夫々いいんだよね。

102 :名無しさん@恐縮です:04/07/07 02:57 ID:F7juQOIp
リメインインライト聴こうっと。

103 :名無しさん@恐縮です:04/07/07 13:24 ID:TLwRgoUV
リメインライトとNHKFMで放送したライブを聞きまくっていたな。


104 :名無しさん@恐縮です:04/07/07 14:06 ID:SCAXo2xX
渋谷は「リメイン、、」を批判したというより
流行りものが出回るとその尻馬に乗ってしたり顔で
賛同する軽薄なメディアを批判したんじゃないかな。

その軽薄な人間の騎手が今野雄二だったって訳で。


105 :名無しさん@恐縮です:04/07/07 23:36 ID:r2uKWqF1
ていうか、結局「音」を聴いてないよネ>渋谷
「軽薄なメディアを批判」すんのって、結局「音楽」について語ってるわけじゃ全然ないし。
ダメだ渋谷。。

106 :名無しさん@恐縮です:04/07/07 23:55 ID:X65l9lMb
誰もエイドリアン・ブリューの名を出しませんね

107 :名無しさん@恐縮です:04/07/08 00:28 ID:G4F2CM6R
渋谷は当然ポール・サイモンの「グレイスランド」は批判したんだろうな。
こっちの方が露骨なくらいアフリカン・サウンドを取り入れていたが。

108 :名無しさん@恐縮です:04/07/08 01:04 ID:FLXKC+rW
(´・∀・`)イ、イーの

109 :名無しさん@恐縮です:04/07/08 01:18 ID:Y2nodExE
あまり強烈なアンチがいないな
日本人好みなのかな

110 :渋谷陽一:04/07/08 01:28 ID:hwuPwg25
トーキング・ヘッズ/リメイン・イン・ライト

 ニューヨークのインテリ派ロックバンドの代表ともいえるトーキング・ヘッズであるが
このアルバムでは、そのインテリ的、かつ西欧的な方法論を徹底的に追求し、
何と大胆にも黒人ゲストミュージシャンをバンドに入れ、ドラムとベースを2人にしてしまった。
その事により、いきなりバンドはファンキーに改造され、大幅なイメージチェンジを果たしたのである。
 
 私はこのアルバムが評判を呼び、日本でやたら盛りあがった時、
その評価のあまりの安直さに腹が立ち、ちょっとした論争をしかけたことがある。
今になってみてバンド内からもこの当時の方法論に対する反省が生まれているようだが
このレコードが盛りあがっていた頃は、そんな疑問など全くメディアに登場しなかった。
 
 例えばローリング・ストーンズという黒人音楽に強い影響を受けたバンドに、
黒人のベースとドラムが入り、いきなりファンキーになったとする。
その時ファンやメディアは絶賛しただろうか。何か居心地の悪さを感じるはずだ。
ところがトーキング・ヘッズの場合はその居心地の悪さを誰も表明しなかった。
私はその辺にバンドの危うさを感じたのである。
 
 この時以上に80年代後半のロック・シーンは黒人音楽の影響下にある、
というかそのまま借りたようなバンドが増えている。残念ながらその多くは
オリジナリティをあまり感じさせない。こうした状況では、よりこのアルバムが我々に
教える事は多いはずだ。

111 :名無しさん@恐縮です:04/07/08 01:29 ID:hwuPwg25
 ロックはもともと黒人音楽のスタイルを借りながら自分達の音楽を作り上げてきた。 
ある意味で、いつもブラック・ミュージックに頭の上がらない状態でここまで来ている音楽である。
ただ、ぎこちない形でも批評的なアプローチによってオリジナリティーを生み出してきた。
私はそのぎこちないなりの批評的アプローチという点がロックをロックたらしめていると思っている。
 こうした点でこのアルバムにおけるトーキング・ヘッズの黒人音楽へのアプローチは批評性に欠ける
と感じたのである。

 その後バンドはいくつかの試行錯誤を経ながら、もう一度自分たちなりのぎこちなさを確認する
方向へ進んでいったわけで、その点でヘッズはまさにロックバンドだったといえるだろう。


112 :名無しさん@恐縮です:04/07/08 01:30 ID:rAfF+C8V
サイコキラーは今でも頭のなかで流れるときある
特にライブでの絶叫ひきつり系が好き
日本での発売はいつ?

113 :名無しさん@恐縮です:04/07/08 09:11 ID:Ku7kqYPI
>>106
CMでエレキギターで動物の鳴き声やってた人と言えば
覚えてる人もいるのでは…orz

114 :名無しさん@恐縮です:04/07/08 11:46 ID:P+j0wcB8
>>110-111 長文乙
渋谷も職業柄か小難しく書いてるが、理屈で音楽を評価しようとしすぎ。
なんか「リメイン・イン・ライト」が売れすぎて、或いはそれなのに
批判されないのが疑問だと難癖つけてるだけのようだな。

>このアルバムにおけるトーキング・ヘッズの黒人音楽へのアプローチは
>批評性に欠けると感じたのである。

音楽家が音楽やるのになんで「批評性」とやらが必要なんでしょ?
「黒人音楽へのアプローチ」にしたって、「いいと思ったからやってみた」
じゃいけないのか。渋谷はポリスの「ホワイトレゲエ」やボズ・スキャッグス、
エリック・クラプトンの「ホワイトブルース」もこの調子で批評しているんだろうか。


115 :名無しさん@恐縮です:04/07/08 13:14 ID:gv7LnanQ
>>110-111

今改めて読むと、渋谷のロジックは屁理屈にすぎないことが
よくわかる文章だ。
ストーンズを引き合いに出すのはまったくもってナンセンス。
そんなこと言うなら「ミス・ユー」はどうなんだ、と。ゲス
トミュージシャンこそ招かなかったが、明らかに流行りを意
識した曲だったじゃないか。いきなりディスコになっちゃっ
たんだが、別に居心地の悪さは感じなかったけどな。
プロセスがどうであろうと、生まれた音が胸打つならばオー
ライだと思うんだが。

「リメイン〜」はエイドリアン・ブリュー以外にも、ロバー
ト・パーマーの名前もクレジットされているよね。

116 :名無しさん@恐縮です:04/07/08 16:10 ID:FLXKC+rW
プラスティックスも聴こうっと(・∀・)NHK

117 :名無しさん@恐縮です:04/07/08 16:53 ID:4rb+FaP7
>黒人のベースとドラムが入り、いきなりファンキーになったとする。
>その時ファンやメディアは絶賛しただろうか。何か居心地の悪さを感じるはずだ。

この部分は引用ミス?「その時ファンやメディアは絶賛するだろうか」だよね
元がこのままだったら笑える

118 :名無しさん@恐縮です:04/07/08 16:55 ID:P+j0wcB8
>>107
渋谷は知らんが、俺は「グレイスランド」ダメポだった。
S&G以来のファンだったんだけど。
「リメイン〜」は ∩( ・ω・)∩バンジャーイ!
「ストップ〜」はもっと ∩( ・ω・)∩バンジャーイ!

119 :名無しさん@恐縮です:04/07/08 17:21 ID:Ku7kqYPI
バンドがどんな手法でどういうサウンドを作ろうと、
結果としていい作品ができればそれでいい。

>例えばローリング・ストーンズという黒人音楽に強い影響を受けたバンドに、
>黒人のベースとドラムが入り、いきなりファンキーになったとする。
>その時ファンやメディアは絶賛しただろうか。何か居心地の悪さを感じるはずだ。

とって付けたようなサウンドだったら居心地の悪さを感じるだろうし、
いい曲だったら自然に受け入れるだろう。
少なくともトーキングヘッズでは自然に受け入れられた。
それだけのことだ。

120 :名無しさん@恐縮です:04/07/08 21:03 ID:rVVPNMjr

>例えばローリング・ストーンズという黒人音楽に強い影響を受けたバンドに、
>黒人のベースとドラムが入り、いきなりファンキーになったとする。
>その時ファンやメディアは絶賛しただろうか。何か居心地の悪さを感じるはずだ。

で、ストーンズのベースがビル・ワイマンからダリル・ジョーンズに変った時に、
渋谷はどのようなステイトメントを発したのか?教えて偉い人。


121 :heatgoeson:04/07/08 21:08 ID:6nEJdYeS
批判 goes on
リメインインライトがファンクに聴こえたことはなかったぞ。
コンピュータだかリズムボックスだかでアフリカ的なポリリズムの反復を
作り出し、高揚させていくそれこそ「西欧的な方法論」の音楽だったな。
どうしてそれを「ファンク」と表現できるの。ライブとごっちゃになったのかな。
それに、誰もEW&Fを聴くような耳でヘッズを聴いてやしなかった。
ヘッズが黒人音楽から得た最大の収穫はライブでのバーニー・ウォーレルの
いかれたシンセの音だったと思っているオレにとっては渋谷の論は出発点からピンボケで問題外だった。


122 :名無しさん@恐縮です:04/07/08 21:19 ID:rAfF+C8V
ブームタウンラッツのバナナリパブリックも懐かしい
I don't like mondayが大好きだった

バーンが参加した奥さんのアルバムの名前なんだっけ?
ジャケットに猿がいたような

123 :名無しさん@恐縮です:04/07/08 22:46 ID:kwUX5AxW
123!

だから渋谷系の話題わやめれ
目が穢れる

124 :名無しさん@恐縮です:04/07/09 02:03 ID:ch1zvk76
ストーンズ自体もダリル・ジョーンズの件もあるけど
Love You Liveの頃にオーリー・ブラウンという
真っ黒なパーカッショニストを参加させていて
チャーリー・ワッツの存在感が小さくなってたけどな。

125 :名無しさん@恐縮です:04/07/09 11:15 ID:f26Sc514
リメインインライトもすっごい好きだけど、
その次のスピーキングインタンがかなりかなーり好き♥
当時LPとカセットで内容が違ったらしいけど
CDはどっちをもとにしてるのかな?教えてエロイ人!

126 :名無しさん@恐縮です:04/07/09 11:25 ID:TF9bosuv
それ言うならハイドパークの「憐れむ歌」のパーカッション隊

127 :名無しさん@恐縮です:04/07/09 13:50 ID:FhWxjAHz
いわゆる歴史的名盤的なアルバムは
「リメイン・イン・ライト」以降出ていない。

128 :名無しさん@恐縮です:04/07/09 14:07 ID:SJpwBMii
トーキング・ヘッズ大好きだっせ。
今でもよぉきいとります。

バ〜ンのソロアルバムも、気持ちいいんだよ。
歌はヘタかもしれんけど、この声じゃないとこの歌うたえんよな。
諸星大二郎のマンガとにてるかな。

129 :名無しさん@恐縮です:04/07/09 14:34 ID:ncY3ia3V
>>127
>いわゆる歴史的名盤的なアルバム

ロキシーミュジック「アヴァロン」
スティング「ブルータートルの夢」と言ってみるテスト。

まぁそれはそれとして(w
俺も随分新しい物好きとして数々聴いたけど、「こりゃ新鮮だ!」
と思ったのは Haircut 100 が最後で以後は無し。
ヘッズを初めて聴いたときは「これは新しくて(・∀・)イイ!!」だった。


130 :名無しさん@恐縮です:04/07/09 23:39 ID:76v6VoFN
週末の夜に「センス」観ながらウイスキー飲むのが最高に楽しみ。
おかげで今日は気もそぞろで仕事がはかどらんかった。

131 :名無しさん@恐縮です:04/07/10 02:30 ID:dm+e6FJT
>>127

レインコーツの2ndと最新盤(て何年前だ・・・?)でせふ

132 :名無しさん@恐縮です:04/07/10 10:47 ID:e5f6xfI1
俺は音楽ファンとして・・・

渋谷陽一を全否定する!

133 :名無しさん@恐縮です:04/07/10 13:31 ID:Z1bJ4ktX
毎年フジロックの屋台広場でデイパックしょってキョドってるよ。
あのおっさん。

134 :名無しさん@恐縮です:04/07/10 23:07 ID:dm+e6FJT
Byrnin’down the house


135 :名無しさん@恐縮です:04/07/10 23:12 ID:l7Kp95Li
うぃあおんざろ〜どとぅの〜うぇ〜、ハッ!(・д・)ハッ!(・д・)

136 :名無しさん@恐縮です:04/07/10 23:20 ID:NQckkPoz
This Must Be The Place (Naive Melody)
が好きです。

137 :名無しさん@恐縮です:04/07/11 04:15 ID:I+B9zKo3
>>61
おいらがどこかで読んだのでは、

70年代のマンマシン・インタフェースの研究だったかで、
白い人形の頭(ダミーヘッド)に人間の顔の映像を
投射して表情や口の動きを作るという実験があって、
それが "Talking Heads" と呼ばれていた。
それをバンド名に採用したと。

研究のサイト
http://www.haskins.yale.edu/haskins/HEADS/contents.html


それがなるほどと思えたのは、"Burning Down The House"
のPVの中で、人間の顔にメンバーの顔の映像を投射
するカットがあったため。人形ではないけれど、ああ、
これが噂のあれか、と。




138 :heatgoeson:04/07/11 10:06 ID:MVVEnWrF
>>137参考までに

アメリカン・ヘリテイジ英英辞典 第3版
[talking head]
Slang.
1.The image of a person, as on a television documentary or news show,
who talks at length directly to the camera and usually appears on the screen
with only the head and upper part of the body visible.
2.The person thus televised.

あとオレが読んだのは Fear of music(1979 LP) の今野雄二によるライナーノーツでした。
でも、137の方が説得力あるなあ。


139 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 12:45 ID:rmNcv6//
>>137
 ジェリー・ハリスン・メンバーが、マサチューセッツ工科大学
在学中にその研究に加わっていた。
 で、在学中に参加したバンドの名前にした。

 って、なんかで読んだような気がする。

140 :名無しさん@恐縮です:04/07/11 22:32 ID:rvMoydHh
いや、ジェリーは後から加入
トリオん時からトーキング・ヘッズだった

漏れわ and she was (not was) のビデオで
バーンとかがTVの枠に収まってきょろきょろするの見て
あ、これか、思たわ


141 :名無しさん@恐縮です:04/07/11 22:49 ID:ucvESyij
>121
あの感じがアフリカンなファンクじゃないのか?
リズムどりとかもカッティングギターもぜんぜんファンキーだと思うけど、

142 :名無しさん@恐縮です:04/07/11 23:36 ID:8rOfCtpZ
理詰めでファンキーって、80年代だね...

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)